• 子育て相談

28日に太宰府市二日市北にある子育てサロン~カーチャンチ~の杉さんの子育て相談に
行って来ました。~カーチャンチ~は、一軒屋の自宅を開放し、アットホームな託児、
子ども達を見守りながら、井戸端会議に花を咲かせる子育てサロン、子ども達も連れて
参加できるヨガ教室、リンパマッサージ等いろいろなイベントを開催しているところです。

その中の杉さんの子育て相談に行って来ました。杉さんは、太宰府天満宮近くの
漢方茶の喫茶店の奥さんで、スピリチュアルな能力のある方です。
誰も知らないはずの自分の気持ちやまだしゃべれない子どもの気持ちをわかっていて、
悩んでいる事に対してどうしたらいいか教えてくれます。
杉さんと話していると不思議と暗かった心に光が差してくるように、気持ちが楽になってきます。

さて、相談の内容は、2人目の子が欲しいけど、息子が遺伝子異常の難病で25%の確率で、
同じ病気になると言われているために迷っていることでした。
息子が2歳くらいまで、入退院を繰り返して、一時期は、生死を彷徨っていたため、
同居している主人の両親からは、「同居している以上、2人目は、あきらめてくれ。」と言われていました。
もう5.6年悩んでいますが、やっぱりあきらめきれない!私もアラフォー、産むならそろそろタイムリミット
かもしれません。
杉さんに、「2人目は、大丈夫。待っていますよ。今年中に来てくれます。」と言われました。
また、「障害を持って生まれてくる子は、全てをわかっていて、何か周りの人に気づかせるために
くるんですよ。魂のレベルが神様と同じくらい高いんです。普通の人が4くらいなら、あなたの子は、
12くらいです。その子がママに選んで生まれてきたのですから、自信を持って頑張って下さい。」と
言われました。うれしかったです。杉さんのやさしい笑顔と穏やかな口調になんだか心があったかく
なりました。行ってよかったです。

スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR