FC2ブログ

  • スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 教育委員会って 2

教育委員会が育成会のイベントの知らせを配布してくれない事に
関して、相談していた議員さんから返事が来ました。
教育委員会の見解は
「今回は校長会に間に合わなかったから配れなかった。」と
言われたらしい。
でも、私は、ちゃんと次の校長会に間に合うには、いつまでに
出せばいいか聞いた上で間に合うように出したのに・・・。
議員さんは、そう言われただけで、私と窓口になった福祉課の
やりとりを知らないのでしょうがない。でも、ということは、
校長会間に合えば、配ったもらえたってことらしい。
じゃあ、次は、校長会に間に合うように2ヶ月前くらいに持って
行ってみよう。でも、議員さんがおっしゃっていたけど、
教育委員会の学校に対する配布物の規制が厳しくなっている中で、
仮に次は、配布してもらったとしても
「育成会は、配布OKなのに、どうしてうちはだめなの?」っていう
団体が出てくる。だから、
「そうならないように、福祉課と教育委員会と育成会の2~3人で
話し合ってガイドラインを決めた方がいい。」って。
社協の所属の営利目的じゃない団体は配布できるとか、
はっきりとした線引きがあったほうがいいと言われました。
どんな内容ならOKで、どんな内容ならダメなのかもはっきり
知っておきたいな。だって、議委員さんも言ってたけど、
純粋に困っているお母さん達を救いたいと思っている団体なのに、
そういう団体ががんばって発信してるのに、それを止めたら、
本当に困っているお母さん達が救えないもん。
私がそうだったように相談する人が居なくて、
ひとりで悶々としてママがいるんです。
実際に私も私のママ友もそう言うママから相談されているし。
今は、個人情報保護法で、お母さん達の横のつながりが持て
なくなってきていて、今までは口コミで渡っていた情報が
行き渡らなくなっているんだよね
今後のためにも、このままじゃよくない。
育成会の会長にも相談してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高2の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われました。3才までは24時間酸素吸入が必要だった聖ちゃんでしたが、少しずつ元気になって、H30年夏、在宅酸素療法を完全に卒業することができました。聖ちゃんは、療育手帳B2だけど、H29年4月からは私立の普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。