• 地域交流会1

最後の悪あがきが功を奏して、地域交流会の参加者は、
最終的に保護者7人、その他12人で計19人。
なんだかんだで去年より+2人。
9時に開いてるイオン下大利で会員の1人と待ち合わせて
お茶とコーヒーの買い出して、会場へ。
まず、受付台をセットして、座席表を見ながら
テーブルと椅子をセット。
しばらくすると、
放課後デイサービスWINGのMさんがきてくれた。
受付を済ますと、
やっぱり、「何かお手伝いしましょうか」と言ってくれました。
「ホワイトボードに座席表を書いてもらえますか?」と
座席表を渡して、空いたスペースにプログラムも書いてもらった。
会員に2人に”ご自由にお取り下さい”と
”ご自由にご覧下さい”コーナーのセッティングの指示を出して
私は、保護者に配るプリントとアンケートのコピー。
紙コップを事務所から持ってきて、お茶の準備。
急いで市役所福祉課に「はばたき」を取りに行った。
何とか始まる5分前に戻って受付に座った。
今日は、市の検診をまどかぴあでしているそうで、
駐車場が混んでいて、車を駐めるに時間がかかって
遅れますと連絡が入った。
まあ、最初から遅れると言っていた方以外はそろったので、
始めることにした。
まずは、挨拶、そして、まずは自己紹介。
「昨年は自己紹介が自己紹介だけじゃなく
まだ終わっていない方がいるのに、長くなった方が
いたので、今日はタイマーを持ってきました。
お1人1分でお願いします。
「では、まずは私から~」と自己紹介が始まった。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR