• 第5回~心もほんわか「陽だまり広場」~のご報告

ご報告が遅くなってすみません
9/28(土)10時半~14時まで、筑紫野市おもちゃ図書館「赤ずきん」で、
5回目の「陽だまり広場」を開催しました。
毎回(月)の開催でしたが、(月)に参加できない方から、
「(土)にも開催してほしい!」という熱い声にお応えして、
通常「赤ずきん」の開館日に「赤ずきん」の活動時間前に
「陽だまり広場」を開催させていただきました

今回は、参加親子5組、(土)という事もあり、赤ちゃんから~中学生まで、
いろんな年齢の子が遊びにきてくれました。
少なめだったので、それぞれ、ゆったり、自分のペースで楽しんでいました
来年度から、障害児を含めたベビーマッサージや親子教室などのイベントを主催する予定の方も
見学にきて下さいました。

以下、参加者の感想です。

○おもちゃがたくさんあってすばらしいです。
 今回は、ゆっくりできませんでいたが、次回もよろしくお願いします。
 
○今日は楽しい一日でした。久しぶりに赤ちゃんを見れて、
我が子はどうだったかなと考えました。
子どもも楽しく遊べ喜んでいました。
思いっきり遊べるのが良いと思います。
障がいの本も良かったです。
まず、子どもより母親がもっと子どもの気持ちを理解し、
おこらない、ほめて育てる親でありたいです。
色々な方の話も聞ける良い場です。またお願いします。

○周りを気にすることなく、安心して遊べる広場があり、
うれしく思います。
このような広場は、年齢等関係なくあちこちに広げてほしいです。
子どもも最初は緊張していましたが、帰る頃には、楽しく遊んでいました。
今回は、もう少し早く来たかったです。
慣れた頃に帰らなければいけなくなったので、残念!
ありがとうございました。

○今日は初めて参加させていただきありがとうございました。
寝起きだったので、ちょっと大変になるかと思ったのですが、
意外にすぐ楽しんでいたのでよかったです。
あんまりこういう機会はないので、同じような境遇のお母さんと
お話しできたり、子ども同士で遊んだりできる場所があるのは、
とても嬉しい事だと思います。ありがとうございました。
また、機会がありましたら、参加させてください。

○うちにはない凄いおもちゃがたくさんあって、
子どもは、テンション上がりまくっていました。
14時過ぎから、たくさんのボランティアさんが
とても親切に遊んでくれてよかったです。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR