• 第3回~心もほんわか「陽だまり広場」~のご報告

8/19(月)10:30~14:00まで、二日市コミュニティーセンター裏、ボランティアルーム
筑紫野市おもちゃ図書館「赤ずきん」で、3回目の「陽だまり広場」を開催しました。
今回から、筑紫野市おもちゃ図書館「赤ずきん」の特別開館という形で、
障害児の親子の為の遊び場「陽だまり広場」をすることができました
「赤ずきん」には、すべり台やボールプール、プラレール等おもちゃがたくさんあります。

今回は、6組の親子が参加してくれました
みなさん初めての参加でしたが、家では、なかなかできない遊びも
思いっきりできて、とっても楽しそうでした。
療育園が同じ方が多かったようで、ママトークも盛り上がっていました。
午後から、私の知り合いがきてくれました。
ママ達は、今後の「陽だまり広場」の話をしていましたが、
お子さんは、ひとりで、「自由だ~!」って感じで、思いっきり遊んでいました
みなさん初めての参加だったので、今回は、昼食を持ってきた方は、いませんでしたが、
次回は、ぜひ、お弁当持って遊びにきて下さい!
これから、毎月1回くらい「赤ずきん」で、開催して行こうと思います。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR