• スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 第2回~心もほんわか「陽だまり広場」~2(続き)

ハラハラドキドキで開催日を迎えた「陽だまり広場」
当日、先輩ママとして、参加してくれるママ友の
一緒に乗せていただいて、いざ会場へ。
早く着き過ぎたので、お部屋が空いてれば鍵がもらえるという、
開催15分前まで、ロビーの飲食ができるコーナーで、おしゃべり。
15分前になったので、受付に行くと、鍵がもらえたので、
早めにお部屋に入り、机を移動して、床にレジャーシートを敷いて、
2帖ほどの遊び場(というよりしゃべり場かな)を作りました。

読み聞かせに用意してきた絵本の中でママ向けの本を一緒に来たママ友に
見せたり、私が作った詩(ブログにも載せてます)を見せたり・・・。
10時を過ぎても、誰も来ない。メールを見直すと、もう一人のママ友は、
「15分遅れます。」だった。20分過ぎても来ない
待ち時間が長い分、だんだん緊張してきた
初参加の親子のママにメールしてみると、会場を勘違いしていて、
別の公共施設にいたみたい。
「筑紫野市生涯学習センターよ。JR二日市駅近くで、筑紫野警察も近くだよ。」と
伝えると、何とか行けそうという事で、遅れてきたママ友と3人で、
おしゃべりしながら待っていました。
すると、かわいい女の子を連れた若くてスレンダー美人のママが入ってきた
「えっ、どなたでしょうか? もしかして、昨日、こぐまで、パンフもらった方?」
そう、前日、こぐまで先輩ママがパンフを見せながら、
声をかけたママ3人のうちの1人だった
ダメもとで、しかもぶしつけなお願いだったのに、
初めて会うママ達3人も声をかけてくれたんです
しかも、その方、ご自宅も結構うちの近くだった。

先輩ママとして参加してくれたママと共通のママ友が
いることもわかった。しかもその方、
1回目の「陽だまり広場」に参加してくれた方で、
1年近く前に携帯が壊れて、データが一部消失し、
連絡先がわからなくなっていた方だった。
お誘いしたくて、その方を紹介してくれた施設に問い合わせて、
調べてもらったけど、連絡先がわからずに、あきらめていた方だった。
すご~いこんな形でつながるなんて 
素敵な出会いに感謝

またまた長くなってしまったので、
続きは、~心もほんわか「陽だまり広場」~のご報告3で。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素も睡眠時と風邪がこじれた時や激しい運動の後、時々必要になるくらいになり、4月からは高校生になります。

障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。