• 第2回~心もほんわか「陽だまり広場」~

先日、大野城市で、育成会学童部主催の茶話会をすることになって、
”障害児が親子で安心して遊べる遊びの広場が欲しい!”というママ達の思いがることを
痛感し、しばらく開催できていませんでしたが、
”障がい児とそのママの交流の場”第2回~心もほんわか「陽だまり広場」~を
開催することにしました

「陽だまり広場」は、0歳~6歳(未就学児)の障がい児とそのママの為の遊び場です。
お子さんの障がいの事で悩んだり、不安になったりしていませんか?
誰に相談していいかわからずに、ひとり悶々としているママもいるのでは?
そこで、同じような悩みを持つママ達と親子で一緒に遊んだり、お話したりしませんか?
地域の福祉や療育などの情報交換、障がい児のママゆえのお悩み相談、
先輩ママからのアドバイスなど・・・。
お子さんもママもお友達を作って一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

対象:0歳~6歳(未就学児)の障がい児とそのママ
   身体障害、発達障害、知的障害など、どんな障害でもOKです。
   グレーゾーンのお子さんもOKです。
日時:7/17(水)10時~12時のお好きな時間帯
場所:筑紫野市生涯学習センター、学習室3
   092-918-3535
参加費:¥300(施設使用料)
持参品:飲み物、必要に応じてお気に入りのおもちゃ、落ち着きグッズ
    お昼は、1階ロビーで、パンの販売、飲食スペース、自動販売機もあります。
お問合せ先:machi.m-3.2@t.vodafone.ne.jp
         090-6494-0796(宮本) 
 
お子さんの年齢に応じて、絵本の読み聞かせや手遊びなどもします。
お気軽にお問合せ下さい。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR