• 目が覚めたら、激痛が・・・

5/31目が覚めたら、腰に激痛が・・・
寝る前も寝てる間も”ぎっくり”した覚えはないんだけど・・・。
「イタイ、イタイ」言いながらやっとの思いでトイレに行った。
座ったら今度は立つのが痛い
過去に何度かぎっくり腰をやっているけど、
こんなに痛いのは初めてだ
立ってるだけでも痛いし、座ったら立ち上がるのが一苦労。
くしゃみをしても腰に響いて痛い。
その日は、市内の公民館の文庫の交流会で、
市内の6か所の公民館の文庫を見学するイベントがあった。
バス移動だし、事前に申し込んでいたので、参加した。
でも、文庫があるのは2階が多くて、階段もきついし、
座って話を聞くと立つのが痛くて
結局、うちの近くの公民館に来た時にフェイドアウトしてきた。
その日の午後、夫の友達で針灸の先生をしている方に連絡して、
マッサージと針とお灸をしてもらった。
1時間、フルコースでしてもらっても、お友達割引きで半額にしてくれた。
「これは、ひどいから明日も来た方がいいかも。好転反応で、
一時的に痛みが強くなるかも。あんまり歩かない方がいい。」と言われた。
その晩、激痛で、仰向けでも横向いても、もうどの体勢でも痛い
それでも、いくらかましな体勢でなんとか眠った。
次の日、目が覚めると随分よくなっていた。
土曜日だったから、学校に迎えに行くこともなくて助かった。
整形でレントゲンを撮ったら、腰骨が反り返っているから、
痛くなりやすいらしい。また、過去に痛めたて完治してなかった所が、
無理をすると痛くなくらしい。
改善するためのストレッチを教えてもらった。
午後、もう一度、針を打ってもらった。
お陰で、日曜日には、立ち上がるときに少し痛いくらいで、
随分、楽になった
みなさんも腰を痛めないように気を付けてくださいね。
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ1ヶ月です。そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通っています。

障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR