• 修学旅行

5/23.24聖ちゃんの修学旅行に同行してきました。
1日目は、長崎原爆資料館、原爆落下中心地で平和集会をした。
私も爆心地を訪れたのは、初めてだったので、原爆の恐ろしさを改めて、実感した。
その後、平和公園でお弁当を食べてからフィールドワーク
(班で、浦上天主堂、長崎医科大学、如己堂、山里小の防空壕跡などを回る)。
聖ちゃんは、班のお友達と同じように全部回るのはきついだろうと、後半の2か所だけ待ち合わせて
一緒に行くことになった。班のお友達との待ち合わせの時間までは、
支援級の先生と私と3人で、長崎医科大学の被爆した門を見てきた。
各チェックポイントが離れているし、坂は多いし、暑いし
酸素ボンベをキャリーバックに入れて引っ張りながら3時間半も歩き回って、クタクタ
そのあとに寄ったお土産屋さんで、聖ちゃんがトイレに行ってる間、
思わず、床にへたり込んでいたら、
添乗員さんに「大丈夫ですか?疲れました?」と言われ、
黙ってうなづくと、「聖ちゃんは、元気ですよ。」と言われた。
トイレで元気におしゃべりしていたらしい。
聖ちゃん、本当に体力ついたなあ
ホテルに着くと、聖ちゃんは夕食もモリモリ食べて、
お風呂で、きゃりーぱみゅぱみゅの歌を歌って、
「先生に何回世界征服するとね。」と言われたらしい。
お風呂から戻るとすっかり声がかれてしまっていた。
朝からはしゃいで、しゃべり過ぎ、歌い過ぎ
私は、お風呂も部屋のお風呂を使ってくださいと言われたので、
さっさとお風呂に入って、ひとりで退屈で、ウトウトしていた。
就寝時間になって、聖ちゃんが部屋にきて、酸素をして眠った。
この酸素の為に私は同行しなきゃいけないのよねえ。
聖ちゃんは、疲れていたようで、爆睡だった。

2日目は、ハウステンボス。
班のみんなと自由行動。
そこにも私は、酸素ボンベを持って同行。
班ごとにランチを済ませたら、お土産を買って、イングリッシュスクエアーに集合。
外国人の先生と英語で歌ったり、ゲームしたりした。
全部英語で、言わなきゃいけなくて、聖ちゃんは、うまく発音できない事が多かったけど、
みんなとっても楽しそうだった。日頃、授業で外国語活動をしてるだけあって、
みんな上手だった。
帰りのバスで、爆睡する子も多い中、聖ちゃんはずーっと起きて、
おしゃべりしたり、歌ったり、本当に元気だ
みんなのかわいい歌も聞けて、疲れたけど私も楽しかったです
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR