• スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 聖ちゃんのクラスで読み聞かせ

聖ちゃんもついに6年生になっちゃいました。
まだまだかわいい聖ちゃんなので、なんだか信じられないけど
登校班の班長さんになって、えらそうに下級生に注意したりしてます
大丈夫かなって心配してたけど、ちゃんと班長さんとしてがんばってました。

昨日は、聖ちゃんのクラスで読み聞かせをしてきました。
今年度から朝活動がなくなって、1時間目の国語の時間の最初に
読み聞かせをすることになって、時間になって教室の前に行くと、
みんなきれいに整列して体育座りしていて、何だか緊張してしまった。
読んだのは、
「こんなことがあっタワー」 丸山誠司
 東京タワーが主人公でいろんなタワーが出てくるおもしろいお話
「天使のまんまきちゃったの?~自閉症・絆がってこそ~」 吉岡みか
 自閉症の子のお母さんがエピソードを交えながら、
 自閉症の特徴をわかりやすく描いた本
「8月6日のこと」 中川ひろたか/長谷川義史 
 広島に原爆が落とされた時のことを描いた本

1冊目は笑いながら楽しそうに聞いてくれました。
あとの2冊は静かに真剣な顔で聞いてました。

その日の連絡帳に「自閉症の本は、去年担任していた子の事を
思い出しながら聞いてました。」と書いてありました。
交流クラスの担任の先生は、去年重度の自閉症の子の担任だった先生なんです。
連絡帳にも学校での様子を細かく書いて下さるいい先生で安心しました
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

No title

聖ちゃん、班長さんになったんですね。
うちも先月に数日間だけお休みの子に代わり経験しました。心配もあって様子を見ていましたが、いやだと言いながらもちょっと嬉しそうに(笑)先頭を歩いて登校して行きました。しっかりするものですね~。

新学期が始まって、息子も少し疲れているのかもしれません。宿題などとってもイライラしながらやっていますし、声をかけると不機嫌になるし。様子を見ていこうと思っています。

障害について書かれている絵本は読んだことがないのですが、子どもたちはどんな感想を持つんでしょう?先生も居てくれると疑問にも答えてくれるでしょうしいいですね。

Re: No title

nonnmamaさん、コメントありがとうございます。
昨日は、参観&懇談でした。
交流クラスでも、落ち着いて、集中して学習していました。
手をあげて発表もしていて、安心しました。
聖ちゃんもいつまでもかわいいと思っていたけど、ちゃんと成長してるんですね。

読み聞かせは、支援級の子がいる交流クラスで、
年に1回は、障害の本を読むようにしています。
みんな真剣に聞いてくれますよ! 
 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素も睡眠時と風邪がこじれた時や激しい運動の後、時々必要になるくらいになり、4月からは高校生になります。

障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。