• 子ども支援センター事業研修会のお知らせ

幸せの花を咲かせよう
~障がいがあってもなくても、地域でともに暮らせる社会を目指して~

8月21日(火)13時~17時(13時開場 13:30開演)
大野城まどかぴあ 大ホール
全体コーディネイター 林 スマ まどかぴあ館長

一部 シンポジウム
 演者1 賀来 太子(つつじヶ丘区長 すこやか大野城21推進委員)
 演者2 八田 信人(福岡県立 太宰府特別支援学校教頭)
 演者3 星先 薫 (市内在住 切り絵作家 星先 こずえさんの母)
 演者4 山下 清香(福岡県立大学 准教授)

二部 講演会
~障がいがあってもなくても地域で共に暮らせる社会を目指して~

講師プロフィール
宮田 広善 小児科医 1976年3月 神戸大学医学部卒業
                 姫路市総合福祉通園センター・ルミネス花北所長
                 全国児童発達支援協議会・会長
                 障がい者相談支援事業全国連絡協議会・会長
主催:大野城市 後援:大野城市教育委員会
お問合せ:大野城市 こども家庭担当
092-580-1964
092-501-2211(内線333)



 
 
スポンサーサイト

  • コメントの投稿

非公開コメント

 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR