• スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 自然教室3

2日目の朝は、6時起床、洗面などを済ませて、
7時から朝の集いだった。
この時間、山の空気は、冷たく、半袖では寒いくらいだった。
朝の集いの後、使った場所を掃除。
聖ちゃんは、シーツ係だったので、男子部屋10人分のシーツを
リネン室に返す係りだ。さすが男子部屋、私と聖ちゃんが部屋に入ると、
シーツは棚の上にぐちゃぐちゃ
何枚あるか数えられる状態じゃない。
聖ちゃんがひとりで持っていけるように、
数えやすいようにたたんで!と声をかけても、たたむのは、2、3人。
他の子は、掃除の時間なのに、まくら投げをして遊んでる子もいる。
私は、先生じゃないし、黙って見守ろうと思っていたけど、
さすがに黙ってられず、
「今は、何の時間かな?手が空いている人は何をすればいいか考えて!」
と言ってしまった。脱いだ靴下はロッカーの奥に残ってるし、床には
足の踏み場がないくらいにいろんなものが落ちてるし、
掃除の時間なのに、僕のレインコートがないと探してる子もいるし、
男の子って本当にだらしないんだから・・・
そんなこんなで、何とかバタバタと掃除を済ませ、8時から朝食
朝食は、バイキング。結構種類もあっておいしかった
その後、一日の予定とフィールドビンゴの説明があり、
9時半頃にフィールドビンゴに出発!
聖ちゃんは、最近調子があまりよくないので、1つ目のチェックポイントだけ参加して、
そこで班のみんなを見送り、雨天時にやる予定の工作を支援級の先生としました。
とっても上手にできて、1つは、担任の先生にプレゼントしていました。
先生も宝物にすると言って、とっても喜んでくださいました
お昼過ぎに広場に出ると、フィールドビンゴから戻ってきた班のみんなと再会。
聖ちゃんの班は、いちばんトップで、ゴール
喜びを分かち合って、一緒に楽しそうにお弁当を食べていました。
大変だったけど、みんなのキラキラの笑顔を見れて私も楽しかったです
スポンサーサイト

  • トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自然教室3】

2日目の朝は、6時起床、洗面などを済ませて、7時から朝の集いだった。この時間、山の空気は、冷たく、半袖では寒いくらいだった。朝の集いの後、使った場所を掃除。聖ちゃんは、シーツ係だったので、男子部屋10人分のシーツをリネン室に返す係りだ。さすが男子部屋、...

  • コメントの投稿

非公開コメント

キャンプお疲れさまでした。

我が家の5年生の息子は昨日キャンプから帰ったばかりですが、きっとこんな感じで過ごしたんだろうな~と想像をしながらブログ読ませていただきました!

うちのところは今年からカレー作りがなくなってしまい。。ウォークラリー中心でお風呂はなく、朝はブッフェと親としてはちょっと物足りない内容でしたが、子どもはとても楽しかったみたいです。

男の子部屋の様子・・・なんだか想像ができて、きっと先生大変だったろうな~と思ってしまいました(笑)帰ってきた息子のリュックサックの中、メチャクチャに詰め込んでありましたから・・・

息子は布団カバーの係だったのですが、ちゃんと仕事できたのかしら・・・と思いました。付添いの支援級の男の先生の言う事は聞いたと思うので、今度お聞きしてみようと思います。

一泊二日ですが自分の仕事がって責任があって、自然の中でのびのびと過ごすことが出来て。ひとまわり成長してたくましくなって帰って来たように思いますね~。きっと聖ちゃんもそうでしょうね。

気が早いですが、来年はもう修学旅行ですよね~。子どもの成長は早いです。。




Re: キャンプお疲れさまでした。

nonmamaさん、コメントありがとうございます。

> うちのところは今年からカレー作りがなくなってしまい。。ウォークラリー中心でお風呂はなく、朝はブッフェと親としてはちょっと物足りない内容でしたが、子どもはとても楽しかったみたいです。

野外炊飯は、メインイベントの1つなのに、ないなんて、さみしいですね。

> 一泊二日ですが自分の仕事がって責任があって、自然の中でのびのびと過ごすことが出来て。ひとまわり成長してたくましくなって帰って来たように思いますね~。きっと聖ちゃんもそうでしょうね。
> 気が早いですが、来年はもう修学旅行ですよね~。子どもの成長は早いです。。

そうですね。このキャンプの目的のひとつ”自分で考えて行動する”ということが、
少しですが、できるようになりました。
朝食の時間までに、着替え、洗顔、吸入を時計を見ながら、終わらせて、
あまった時間で遊んでいい事になっていますが、次の日は、目覚めもよく、サッサとできて
あまった時間で、「朝食の時間までに片づけ終わる程度の遊びを考えてしてごらん。」と言うと
ちゃんと自分で考えて、時間内にかたずけることができましたv-424
これだけでも、いつも何度も声をかけないと、準備が進まなかった聖ちゃんにとっては、
すごい成長ですv-410
すでに、校長先生とお話ししましたが、来年の修学旅行も実費で同行することになりましたv-389
 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素も睡眠時と風邪がこじれた時や激しい運動の後、時々必要になるくらいになり、4月からは高校生になります。

障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。