10月の陽だまりカフェは、放課後デイサービスの
スタッフの方から、紹介していただき相談を受けていた方に
ぜひ参加していただきたいと
その方のご都合のいい日に設定しました。
10月は、10/5(木)11時~14時まで、
大野城市中央コミュニティーセンター、
交流室で開催しました。参加者は、5名でした。
初参加の方が2名いらしゃいました。
お子さんの家での様子や学校でのこと、
中学校の支援学級の実態や就職してからのことなど
いろいろなお話ができました。
兄弟児さんがいるとその子もそれぞれいろいろな思いが
あるようでその子のことも注意してみていかないとですね。
お仕事をされている方もいて、仕事で疲れてつい
イライラしてしまうこともあるそうで、
でもそれは仕方ないですよね。
ママだって人間だもの。ストレス溜まるよね。
そういう時は、陽だまりカフェでいっぱい吐き出して下さいね
メールでも聴きますから、いつでもメールして下さい。
参加して下さった方々、ありがとうございました
スポンサーサイト

ご報告が大変遅くなってすみません。
9/12(火)10:30~14:00まで二日市のコミュニティーセンター
本館裏、ボランティアルーム1階、
筑紫野市おもちゃ図書館「赤ずきん」で
陽だまりカフェを開催しました。
久しぶりに元福大筑紫病院小児科看護師長で
ご自身も自閉種のお子さんをお持ちの吉田久美子さんを
お招きして交流会をしました。
ピアカウンセリング傾聴講座とお願いしていましたが
先生のお話を聞くという感じになりました。
参加者は6人でした。初参加の方が4人もいましたが、
小さなお子さん連れの方もいて、楽しくお話することができました
まだ、診断待ちではっきりしていないという方もいましたが、
ママ達と話すことで、不安な気持ちも少し落ち着いたかな。
吉田先生、参加して下さった方々、ありがとうございました。

8/27(日)14:00から麻生リハビリテーション学院で
カンガルーの親子のおしゃべりソロンがありました。
おしゃべりサロンは、初めての参加でしたが、
カンガルーの親子のカンガルー広場や
傾聴講座には何度か参加させてもらっているので
顔見知りも何人かいて話しやすかったです
まずは、1人ずつ自己紹介。
お子さんの年齢、性別、生まれたときの様子、現在の様子など。
次に、自分の話をと言われました。
お子さんの話ではなく、ママの今の状況や趣味などを話してと
言われて、「エー」と戸惑うママも多かったですが、
私は、陽だまりカフェ、と広場の話をして、しっかり宣伝してきました
その後、初参加の1歳の子のママのために
1歳の頃、それぞれどんなだったかを話しました。
みんないちばんつらかった時期だよね。
なのにもう忘れてるって人も居て・・・。
人の話を聞いてて、思い出して話してくれるママもいました。
うちは、24時間酸素をしていて、人混みに出しちゃ行けないと
主治医の先生に言われていたからずっと家でこどもと一緒で
しかも主人の両親と同居で、埼玉から来て友達も親戚も居なくて、
すっごいストレス溜まる状況でした。でもどうにかストレスが
溜まらないようにと歌が好きだから、何かと歌って過ごしてました。
そうそう、いろんな歌を作っていたよね。
うんちで出ろ出ろマッサージの歌、
お風呂入ろうの歌、せいちゃんはかわいいっていう歌、
そうっとテープをはがすよの歌など。
せいちゃんに今でも時々歌ってあげるけど、
残念ながら全然覚えてないんだよね。
仕方ないよ。1、2歳の記憶はさすがに残ってないよね。
1歳の頃のこと、って言われて、つらかったこと、
いっぱい思い出したけど、かわいかったせいちゃんのことも
思い出してちょっとしみじみしました


8/26(土)は、筑紫野市のおもちゃ図書館「赤ずきん」でやっている
障がい児の遊びの広場「陽だまり広場」の夏祭りでした。
うちの近所の児童デイサービス2事業所と赤ずきんの近くの事業所を
お誘いしていましたが、もう1事業所来て下さり、
全部で30人以上の子ども達が参加してくれ、大盛況でした
予想を遙かに超える参加者で、スタッフもオロオロしてしまいました。
準備が間に合わず、縁日の方は、少しお待たせしてしまって
申し訳なかったですが、おもちゃで遊んで待っていてくれました。
初めての試みのパフェ作り人気で、用意したホイップクリームを
全部使い切りました。
すいかわりも6人くらいの子が参加してくれて
子ども達の力でスイカを割ることができました。
割れたすいかは、みんなでおいしくいただきました。
帰宅後お礼の電話をしたら、
「こちらこそ、子ども達楽しんでました。
ありがとうございました。」と言って下さいました。
参加してくれた方、お手伝いして下さったスタッフさん、
ありがとうございました
これをきっかけに陽だまり広場の利用者が増えるといいな

昨日、せいちゃんが乗馬している間、
主人と名刺の印刷の話をしていました。
主人の高校の同級生の方が名刺に点字を入れていて
できあがった名刺に点字を入れてくれる会社があると
紹介して下さいました。
その会社がなんと、私が以前に講演会に参加したことのある方が
代表をされている会社だったんです。
偶然というかつながっているんだなって思いました。
障がい児のママをしていると
こういうことって結構あるんですよね。
昨日、主人がメールを送って点字加工の依頼をしましたが、
あとのやりとりは、ママがしてと言われました。
初めての取引先?との仕事かな?
なんかビジネスっぽくなってきて、
結婚してOL辞めてからずっとパートくらいしかしてなかったから、
なんかうれしい
私もせいちゃんと一緒で人が好きでいろんな人とつながって、
関わって行きたいと思っているので、
まずは、第1歩かな。
1歩ずつ、でも勢いに乗ったときは一気に
がんばっていこうと思います。
名刺に陽だまりのチラシで使っている
天使のママが赤ちゃん抱いてるイラストを載せることにしました。
できあがりが楽しみです
できたら、どんどん配るから、もらってね
 プロフィール

聖ちゃんママ

Author:聖ちゃんママ
~心もほんわか「陽だまりカフェ」~へようこそ(^0^)/
遺伝子異常による胸郭低形成で呼吸機能障害、中程度の自閉症、ADHDの高1の息子、聖ちゃんのママです。2歳くらいまで、入退院を繰り返し、何度も生死を彷徨った聖ちゃん、「主治医の先生に3歳まで生きられるかどうか・・・。」と言われましたが、酸素もそろそろ卒業できるのでは?と言われるほど元気になりました。3ヶ月全く使わずに過ごせたら、卒業できるそうで、NO酸素生活をはじめてもうすぐ2ヶ月です。
そんなせいちゃんも4月からは普通高校に通い、友達と下校したり、遊びに行ったり、好きな子もできて片思いだけど恋もして青春を謳歌しています。
障がい児のママとして、厳しい現実に何度もくじけながら、たくさんの人のお陰でがんばってここまできました。ストレスの多い子育て中のママ達の癒しの場になれたら幸せです。

 最新記事
 最新コメント
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 検索フォーム
 RSSリンクの表示
 リンク
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード
QR